2013年台湾旅行記・冬の高雄へ5(最終回)

いよいよ、18日よりピーチの関空-高雄便が就航。
それに伴って様々なサイトでニュースになっています。
ピーチ、台湾・高雄に就航「昭和の懐かしさがある」Aviation Wire

そうそう、私はこちらの方が気になります。LRTは私の憧れです。
台湾初のライトレール、11月の試運転目指す Taiwan Today


LRT良いなぁ!タクシーより、バスより、ずっとワクワクしますもんね。
LRTに乗って高雄中をウロウロしたいです。

2013年台湾旅行記・冬の高雄へ5(最終回)

さて、いよいよ最終回!
(たった数時間の事をこんなに引き延ばして書くことになるとは思ってもいませんでした)
駁二芸術特区

さて、先ほどのアートな区間を抜けるとデザインの地区へ。

駁二芸術特区
愛という字がバラバラになっている工事のおっちゃんらしき巨人。
愛を作るっていうコンセプトかな?

さて、この先にデザインの素敵な看板などがたくさんあったのですが、それは今度「台湾のデザイン」という記事の中でまとめて紹介させてもらおうと思います。

オープンちゃん
ここでは台湾で大人気のゆるキャラ、OPENちゃんの特設コーナーがありました。

さて、その駁二芸術特区を抜けた場所にとても広い広場がありました。
何やら、歩いているとたくさん線路が。
高雄港駅

そこは昔貨物駅だった「高雄港駅」跡でした。
広大なヤードがあり、とても気持ちが良い場所。

高雄港駅
この広場、みんな凧揚げをして楽しんでいました。
なかなか日本で凧揚げをしている光景なんて観ないですよね。

高雄港駅
その先にはSLも残されていました。カッコいい。
子供も自由に側まで近づけます。

高雄港駅
こんなカメレオンのオブジェも。

この広大なヤード跡を上手く使ってるな〜という印象でした。
日本では再開発に使われちゃいますからね。
今後もこの場所が残されて、高雄の人たちに愛される場所である事を望みます。

高雄へ行ったらカラスミを買おう!

帰りにカラスミを購入しました。
カラスミ

東順記食品」というお店で購入しました。
高雄市鹽埕區七賢三路107號
「東順記食品」Google Map

楽天のランキングでも上位に居るみたいですね。
なんと300元(約1,000円)で1つ買えます!
安くて美味しい!
私たち以外にも日本人の観光客が続々と来ていました。

ということで、2013年台湾旅行記・冬の高雄終わり!
たった日帰りで色々新しいものを観る事ができました。
歩き回ったので、本当にクタクタになりながら新幹線で台北へ帰りましたが…。
これは、ピーチを使って何泊かしたいですね。

また今度高雄に行った際はもっと他の場所のレポートも書きたいと思います。

———————————————————————
2013年台湾旅行記
冬の高雄へ1
冬の高雄へ2
冬の高雄へ3
冬の高雄へ4
冬の高雄へ5(最終回)
———————————————————————